関連プログラム


-講演会 千利休と戦国武将 ―高山右近との子弟関係―

日時 10月26日(土) 14時〜
講師 生形 貴重(千里金蘭大学名誉教授)
参加費 無料 ※美術館入館者に限る
定員 50名 ※定員に達し次第締切
会場 正木記念邸

生形 貴重 ― Takashige Ubukata

大阪の表千家の茶家、生形朝宗庵(ちょうそうあん)に生まれる。大谷女子短期大学教授、同志社大学大学院嘱託講師、千里金蘭大学教授を経て現在、千里金蘭大学名誉教授。
表千家不審菴文庫運営委員、一般財団法人表千家不審菴評議員。著書に『千利休の生涯と伊達政宗』(茶道文化学術賞受賞)などがある。

-第1回 滴凍茶会

日時 10月6日(日) 10時〜15時
席主 木津 露真(武者小路千家家元教授)
会場 正木記念邸広間
参加費 1,500円 ※美術館入館者に限る・入館料別途
※席に余裕がある場合、当日券を販売します。但し完売次第、販売終了。

木津 露真 ― Roshin Kizu

武者小路千家の茶家、木津家に生まれる。武者小路千家十三代有隣斎、卜深庵(ぼくしんあん)五代柳斎宗詮に茶の湯を師事し、平成十年六代宗詮を襲名。平成二十五年二代露真を襲名。
兵庫県芸術文化協会評議員、一般財団法人卜深庵評議員、公益財団法人官休庵評議員。


ページトップに戻るページトップに戻る